シミ治療が成功した理由は恵比寿のクリニック

私が受けた美容皮膚科の施術

シミ治療で美肌を取り戻した私が受けた美容皮膚科の施術美容皮膚科の肌ケアで見た目年齢マイナス10歳

レーザー治療ではメラニンを破壊し、シミなどの色素沈着を消していきます。
施術を行うと数日後に瘡蓋ができ、瘡蓋が剥がれるとシミも薄くなります。
一時的に色が濃くなって驚きましたが、時間が経過すると薄くなりました。
薄いシミには優しいパワーのレーザーを均一に照射し、蓄積したメラニンを減らしていきます。
徐々にシミを消していくソフトな施術で、痛みもダウンタイムもなく施術後はメイクをして帰れます。
気になる色素沈着だけでなく、くすみや毛穴の開きも改善するので透明感のある肌になりました。
特別なフェイシャルトリートメントも受けたので、肌の弾力が戻りました。
皮膚に微弱な電気を与えるフェイシャルトリートメントで、ヒアルロン酸などの高分子美容成分を肌の深い部分に導入します。
ヒアルロン酸は皮膚に存在する成分なのでアレルギーの心配がなく、強力な水分保持力で肌の潤いを守ってくれます。
加齢により徐々にヒアルロン酸が減ると、肌が乾燥してバリア機能が低下します。
肌のバリア機能が低下すると乾燥や紫外線など外部の刺激に弱くなり、様々なトラブルが出やすくなります。
ヒアルロン酸を効率的に補う施術を受けたので、潤いのある肌を維持できています。
ずっと興味を持っていたケミカルピーリングとイオン導入の施術も、皮膚科医に相談した後で受けました。

美容医療機器によるケア1
美容皮膚科で受けられる美容医療機器ケアには、レーザー、高周波、赤外線、超音波など様々な種類のものがあり、医師が施術するためエステよりも高い効果が期待できます。

効果と安心感がいいですね。
#美容  #スキンケア  #美肌

— ぷるつやたまご肌スキンケア情報 (@BeautySorce) January 20, 2018